〔ぼやき〕これぞ日本の会社?これいらなくない?と思いながら毎日やっている挨拶編

OLの日常
スポンサーリンク

私は現在、比較的静かめの会社でOLをしています。

これまでも別の会社でOLをしていましたが、昨年留学に行ってOL復帰してからは、

これ日本っぽいなあ、、、 これいらなくない???

と思うことが多くなりました。

今日はそんな、いらなくない?集〜挨拶編〜をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

会社のエリア内に入ったときの静かな朝の挨拶

まずはこれ。

恐らくどこの会社でもあると思います。

はっきりと誰かに向かって挨拶をしているわけではないのですが、オフィス内やビル内に入った時にとりあえず小声でおはようございます。

私の場合はオフィスがビルの最上階にあるため、1個下の階でエレベーターが閉じた瞬間、つまりたくさん乗っていたエレベーターから社内の人たちだけになった瞬間に、振り返ることもなく挨拶をします。

これいりますか?(笑)

顔も見ないので、誰に向かって挨拶をしているのか分かりません。

今日も自分たちのオフィスに連れていってくれるエレベーターに感謝の意を込めて?

サッカー選手が試合前グラウンドに入る時に、挨拶をするような感覚でしょうか。

なんかいる気がしてきました。次行きます。

 

トイレで手を洗っている時のおはようございます

朝の始業前はトイレにたくさん人がいます。

その中で突如、おはようございます。と誰かに言われたりするのです。

顔見知りに出会って、おはよ〜!というのは分かります。

ただ、トイレにいるということは、用を足した後の手を洗っていたり、化粧を直していたり、歯を磨いていたり、何かしらデリケートなことをしているわけで、そこで目も合わない誰かに小さな声で挨拶

これはさすがにいらなくないですか?

 

すれ違いざまに、伏し目がちのすみません

これは1日に何十回も起きます。

ぶつかったわけでもないですが、(すれ違って?)すみません。

同じことをしようとして、(数秒待たせて)すみません。

日本人ってすみませんの使用回数すごいですよね?

会社に限らず、振り返るととりあえずすみませんと言っている気がします。

1日に何回言ってるんだろう?明日数えてみます。

 

定時後にすれ違った人には突然の切り替え、お疲れ様です

これは私はあまり自分からは実行に移せていないですが、毎日言われます。

朝はすれ違いざまにとりあえず、朝の挨拶をしますよね?

就業中はすれ違っても、こんにちはとは言いませんよね?

で、定時すぎた途端にすれ違うと、お疲れ様ですって言われる風潮ないですか?

自分がもう帰ろうとしているなら分かります。

でも、お互いまだ仕事中なのに、すれ違うとお疲れ様ですの挨拶をしてくれる方が多いです。

柔軟なのか、硬いのか、時間感覚がしっかりとしているのか?

よく分かりませんが、この時は、定時過ぎた〜!と浮かれながら笑顔で返します。

あ、時報の役割もあるのかな。

 

デスクやドアに向かって言う、小声のお疲れ様でした

一番日本っぽくて、一番あるあるだと思います。

そもそも海外にはお疲れ様でしたの意味の言葉はないので、日本っぽいも何もないですが。

先に帰る時に、周りの人がいなかったりして、でも無言で帰るのもなんなので、とりあえずデスクに向かってお疲れ様でした。私もよく言います。

誰にも聞こえてない可能性が高いですが、なんとなく先に無言で帰宅ってしづらいですよね。(笑)

でも朝の挨拶のことを考えるとこれも、サッカー選手が試合後にグラウンドに向かって頭を下げると同じ感じの、今日もあざーした!の意味もあるのかもしれませんね。

いいことです。

 

以上です。完全なぼやきでしたが、みなさんの会社はどうですか?

こんな形式ばったものでもとにかく挨拶は大事ということなんですかね。

ま、私も言いますし、しっかり同じ温度感で返しますけどね。(笑)

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました