【愛知県春日井市・密蔵院】御朱印好きな方必見!予約必須で30種類以上から選べる御朱印の聖地

国内旅行
スポンサーリンク

愛知県春日井市にある、密蔵院というところで御朱印を頂いてきました。

ここの特徴はなんといっても御朱印の種類がすごい!

今まで7,80個の御朱印をいただいてきましたが、一番種類豊富で、御朱印を選ぶのにかなり迷ってしまいました。

なんと30種類以上から選べます!

今日は御朱印巡り好きの方に本気でオススメする聖地、密蔵院をご紹介します。

スポンサーリンク

密蔵院とは?境内の様子

鎌倉時代の嘉暦3年(1328)、慈妙上人によって開山された医王山薬師寺密蔵院は、天台宗延暦寺末中本寺格です。

戦国時代末期に衰退したものの、寺運盛んな時代には全国に700余りの末寺を有し、寺域には塔頭三十六坊、3000人を超える修行学侶がいたといいます。

しかし、今では往時の隆盛を偲ばせる中世の建物は、室町時代初期に建立された多宝塔しか残っていません。多宝塔は禅宗の様式を取り入れた珍しいもので国指定文化財です。

密蔵院HP

実際に行ってみると、かなり広い敷地で驚きました。

そこらの公園より全然大きいです。

自然をそのまま感じられる落ち着いた場所で、歴史を感じることができます。

奥の方に進んでいくと建物があり、その中に本堂があります。

玄関を入って廊下を渡って、左奥です。

本堂の場所は写真禁止だったので撮っていませんが、ここもまた大きな畳の部屋になっています。

全体的に規模が大きい印象ですね。

 

アクセス

密蔵院は、JR中央線で春日井駅と神領駅からそれぞれ車で10分弱のところにあります。

歩く気にはなかなかならないと思いますが、駅から歩いて30分弱くらいですかね。

春日井ICからは車で15分ほど。

 

私はバスは利用していませんが、密蔵院HPによるとバスで行く方法もあるようです。

かすがいシティバス地域連絡線「熊野町」下車徒歩約15分。

JR中央線「大曽根」駅から名古屋市営バス/ゆとりーとライン(大曽根ー高蔵寺)上島下車徒歩15分。

どちらにしても、下車後、徒歩15分

 

割と大きな看板が出ているため、看板を見つけることが出来ればすぐたどり着くと思いますが、グーグルマップだけを頼りに行った私たちは、結構さまよったので、行かれる方はご注意ください。

大きな駐車場があるので、車かタクシーで行ったほうがよさそうです。

 

御朱印は予約制!30種類以上から選べる

御朱印は、予約制

空いている日であれば連絡しなくても書いてもらえることもあるかもしれませんが、気軽に行ける場所ではないのであらかじめ連絡してから行くようにしましょう。

私は当日の朝、2,3時間前に連絡しましたが、快く対応していただけました。

 

HPに予約状況が書いてあるので、連絡する前に事前に確認してください。

予約電話自体は、名前と人数を聞かれる程度です。

🌾密蔵院御朱印予約状況はこちら

 

本堂がある建物の玄関を入ると、住職さんにファイルを渡されます。

そのファイルが御朱印を選ぶメニュー表のようになっているのですが、その種類!!

ざっと30種類以上はありました!

 

料金は御朱印によって異なり、全て見開きで1,000円〜10,000円のものまで!(驚)

見つけられませんでしたが、もしかしたら見開きじゃないものでもっと安い御朱印もあったのかもしれません。

でもせっかく来たなら、見開きのカラフルな御朱印をいただきたいですよね。

 

画像を貼った3つの御朱印は、全て1000円の御朱印です。

3つで40分弱で書いていただけました。

カラフルでかわいい。

密蔵院特製の、カラフルな飴ちゃんもいただけましたよ❤︎

 

御朱印巡りされている方は一度は行くべき場所だと思います。

とても素敵で立派な御朱印をみなさんも是非!

タイトルとURLをコピーしました