【経験談】旅行中の膀胱炎も問題なし!海外の市販薬が効果抜群だった話

大人留学(Malta)
スポンサーリンク

多くの女性が経験したことのある、膀胱炎

トイレを我慢したり、ストレスや疲れ、環境の変化など、原因は様々と言われていますが、女性にとって非常に身近な病気ですね。

 

基本的に膀胱炎は、病院でもらった抗菌薬を飲めば、すぐ治る病気です。

今は市販で、漢方薬なども買うことができますね。

しかし、海外に膀胱炎の薬を持って行く方はなかなかいないと思います。

 

海外で突然、膀胱炎になってしまったら焦る方が多いかと思いますが、慌てることなかれ。

海外にも膀胱炎はあります。薬もあります。

今日は、海外で膀胱炎になった経験から、解決までをお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

膀胱炎の症状。自然治癒するとは限らない

膀胱炎の症状として考えられているものは、頻尿、排尿痛、残尿感、尿の濁り・・・などがあります。

私は過去にも一度、膀胱炎になったことがありますが、今回の症状は、以前と全く同じ症状だったため、膀胱炎以外疑いようがありませんでした。

 

まず一番は、頻尿

頻尿というとトイレが近い感じがしますが実際はそうではなく、なんだかずっとモゾモゾして落ち着かないという感じです。

トイレに行きたいわけではないけど、なーんか落ち着かない・・足がもぞもぞ動く・・というときは膀胱炎を疑っていいかもしれません。

 

そして次に、排尿痛

落ち着かないからトイレに行くと、出終わった後に、激痛とは言わないまでも奇妙な痛みが走ります。

キュウっとするような、キリっとするような・・・なんだかそんな痛みです。

 

このような症状から、膀胱炎で間違いないと判断しました。

日本で膀胱炎になった時はすぐに病院に行きましたが、ここは海外。

 

病院はお金がかかるだろうし、市販薬はなんか怖いし、できれば自然治癒で治したい!

誰もがそう考えると思います。

しかしネットで検索したところ、

軽症の場合は、1〜2日で自然に治りますが、2日以上放っておくと腎盂腎炎のリスクが高まるので放置しないこと。

 

まだ帰国の予定はないのに、腎盂腎炎は困る・・!

そもそもこの症状を2日間も我慢できない!

ということで意を決して私は、症状が現れたその日に薬局へ行きました。

 

薬局へGO!英語で膀胱炎は?購入方法

薬局へ行く前に、膀胱炎の症状を英語でどう説明したら良いか考えましたが、そんな高度な英作文できるはずもなく。

 

私がとった行動はこちらです。

携帯で膀胱炎の英語を調べ、その画面をスクショして、薬局へ。

Hello. I have this. と言って、携帯を指差す。

Why you think~~?(恐らく、なんで膀胱炎だと分かるの?と聞かれた)

Because I had it before. The same.

Okey.

この英語力で私は、膀胱炎の薬を入手できました。

 

ちなみに膀胱炎は英語で、cystitis(サィスターイティス)または、bladder infection(ブラダーインフェクション)

どちらでもいけると思います。

私はcystitsを見せて理解してもらえました。

 

もし症状の説明をしたい場合は、下記に膀胱炎の症状がまとまっていましたので、参考にしてみてください。

(urinate:排尿、abdomen:お腹)

  • The need to urinate more often than normal, although only small amounts of urine are passed each time  通常よりも排尿の回数が多い、毎回量が少ない
  • A sudden need to urinate 急にトイレに行きたくなる
  • Pain, burning or other discomfort during urination 排尿中、焼けるような痛み、不快感がある
  • The need to urinate at night 夜中にトイレに行きたくなる
  • Pain in the lower abdomen 下腹部が痛い
  • Blood in the urine 尿に血が混じっている
  • Urine that is cloudy, has an unpleasant odor or smells unusually strong 尿が白く濁っている、または不快臭がする、通常より匂いが強い

💊Harvard University

 

購入した薬はCystitis Relief。恐怖のボディソープ味

薬局で購入した薬は、Cystitis Reliefという薬。

5.971ユーロなので700円弱くらいです。

思ったよりお安く済みました。

 

英語が拙いというのはすぐ理解して頂けたようで、図を描いて説明してくれています。

6袋入っており、朝晩飲んで3日間ですね。

 

そして何よりお伝えしたいのは、この薬の味。

ボディソープ味!!

まずいまずくないという次元ではなく、口に入れてはいけない味。

お風呂で間違えて口に入ってしまい、反射的にペッとしてしまうこの味。

中もこの箱サイズの小分けの袋が入っているため、一回に飲む量はかなり多く、本当に吐き出してしまいそうでした。

 

なんと次の日には完治!

信じられない味のCystitis Reliefですが、効果は抜群!

一応言われた通りに3日間飲みましたが、症状自体は1日目で完全に治っていました。

 

日本の市販薬もこんなにすぐ治るのかな・・

日本では市販薬を試したことがないので比較はできませんが、とりあえずこのCystitis Reliefの効果は抜群でした。

 

というわけで再発もなく、たった1日で膀胱炎は完治しました。

重症化すると病院にかかったりすることになって、海外で病院は本当に厄介なので、是非早期に治療してしまってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました